【40代男性】耳の後ろの加齢臭対策は?ニオイを抑える8つの方法

体臭

40代になってから、奥さんや娘さんから「お父さん臭い!」と言われた。こんな悩みを抱えていませんか? 私も、若い女性社員とすれ違ったとき、怪訝な顔をされないか、気になるようになってきました。

では、耳の後ろをよく洗えば、加齢臭対策になるのでしょうか?

40代はやっかい?「加齢臭」「ミドル脂臭」どちらの可能性もある?

一般的に私たちがイメージする「加齢臭」とは、中高年特有の体臭です。古本や枯れ草のようなニオイに例えられます。皮脂腺から出たノネナールが汗と結びつくと、ブルーチーズのようなムッとしたニオイを発します。

発生しやすい場所は、「頭」「首の後ろ」「耳の後ろ」「体幹」など。ピークは40~50代です。

もうひとつ、「ミドル脂臭」という古い油のようなニオイのする体臭もあります。皮膚から出る乳酸が分解されるとき、ジアセチルという成分に変化し、ニオイを発します。

おもな発生場所は、「頭の後ろ」「首」など。こちらのピークは、30代後半~40代。

やっかいなことに、40代は「加齢臭」や「ミドル脂臭」のどちらの可能性もあります。ただし、ニオイの特徴がわかれば、対策は立てられます。すなわち、ノネナールジアセチルを抑制できればいい訳です。

【40代男性】加齢臭&ミドル脂臭対策は?

加齢臭を防ぐ4つの対策は?

  1. 抗酸化作用のある食品をとる・・・ゴマ・緑茶・ブルーベリー・大豆
  2. ニオイ物質をつくりやすい肉類・チーズ・牛乳を控える
  3. 入浴やシャワーで皮脂汚れを落とし、清潔にする
  4. 加齢臭に対応した(ノネナールを抑える)デオドラント製品を使う

デオドラント製品(制汗剤)を使う場合、若者向けの製品では加齢臭に対応できません。以下のような成分が入ったものを選ぶようにします。

成分名 はたらき
イソプロピルメチルフェノール ニオイの元となる雑菌の繁殖を防ぐ
柿タンニン トイレ臭や足の臭いも抑える消臭力
ルイボスエキス 皮脂の酸化を防ぐ

ダメリーノの「耳ウラシュッシュ」には、加齢臭に有効な柿タンニンとルイボスエキスが含まれています。

加齢臭・汗臭・頭皮の臭いなど 不快なニオイをクレンジング【耳ウラシュッシュプラス】

ミドル脂臭を防ぐ4つの対策は?

  1. ミドル脂臭に対応した(ジアセチルを抑える)シャンプーを使う
  2. 乳酸をおさえる食品をとる・・・オレンジなどの柑橘類・キウイフルーツ・イチゴなど
  3. 汗腺(かんせん)の衰えを防ぐため、“汗をかくような運動”をする
  4. ミドル脂臭に対応した(ジアセチルを抑える)デオドラント製品を使う

ミドル脂臭が発生しやすいのは、「頭頂部」。耳の後ろより頭のニオイが原因であるケースが多いので、ジアセチルを抑えるシャンプーのご使用がおすすめです。

成分 はたらき
フラボノイド含有植物エキス ジアセチルの発生を抑える

表の「フラボノイド含有植物エキス」とは、フラボノイドを含んだ植物エキスの総称。甘草(カンゾウ)エキス・ケイ皮エキス・ユキノシタエキスなどを指します。

ルシードの「薬用 スカルプシャンプー」には、ミドル脂臭に有効なカンゾウエキス・ケイ皮エキスが配合されています。

タイトルとURLをコピーしました