【解析&レビュー】「素肌しずく ぷるっとしずく 化粧水」は保湿にいい?クレーターがうすくなる?

ニキビ

「素肌しずく ぷるっとしずく 化粧水」は、1,000円ほどで購入できるプチプラ化粧水です。【化粧水+美容液】の機能が1本に集約されています。

美容系ユーチューバーのかずのすけさんも薦めています。

私がこの商品を知ったのは、別の美容ライターさんの「シミやクレータータイプのニキビ跡に悩んでいる人におすすめ」という記事を読んだからです。

成分を解析した上で実際に「素肌しずく ぷるっとしずく 化粧水」を使って、

  • 肌荒れを防げるか? 保湿にいいのか?
  • ニキビ跡のシミや凸凹は薄くなってゆくのか?

という観点でレビューしてゆきます。

【成分解析】素肌しずく ぷるっとしずく 化粧水は保湿にいい,ってホント?

アサヒ研究所の「素肌しずく ぷるっとしずく 化粧水」(200ml)の成分です。配合量の多いおもな美容成分です。

成分名 肌への影響は?または役割は? 安全性
グリセリン 水分の放出を抑え、肌にうるおいを与える
BG グリセリンの保湿効果を助ける&防腐効果
ジグリセリン 皮膚の水分を保つ
プラセンタエキス 皮膚の炎症を抑え、日焼けによるシミを予防する
加水分解ヒアルロン酸 乾燥した角質層をうるおしてくれる
加水分解ヒアルロン酸アルキン(C12-13)グリセリル 細胞間にはたらきかけ、肌のバリア機能を強化する
ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム 皮膚の表面にうすい膜を作り、保湿力をキープする
加水分解コラーゲン 肌の表面に保護膜を作って、水分を保持する
水溶性コラーゲン お肌に留まることによって、バリア機能を高める
セラミド2 保湿機能をサポートする
ユビキノン 活性酸素を除去し、細胞の老化を防ぐ

「プラセンタ」とは、ほ乳類の胎盤(たいばん)のこと。ウリであるプラセンタエキスは炎症を抑え、細胞を修復するはたらきがあります。また、活性酸素を抑制し、シワを予防する作用も期待できます。

他は、ほぼ保湿に関わる成分。ゼリーのようなヴェールの中に、美容成分を閉じこめてあります。

出典:asahi-gf.co.jp

「素肌しずく ぷるっとしずく 化粧水」は肌の表面にうすい膜を張って、水分をキープしてくれます。

肌への刺激がある成分はほとんど含まれておらず、着色料や鉱物油も使われていません。これだけ保湿成分が入っていて1,000円は安すぎ。冬場で乾燥でお悩みの人には、おすすめの【化粧水+美容液】です。

2点だけ。

やや気になるのが「ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム」という成分。保湿に役立ちますが、カチオン(陽イオン)界面活性剤の一種です。強い殺菌作用があるため、少なからず刺激を感じる人がいるかもしれません。

もうひとつは、グリセリンの配合量が多いこと。グリセリン自体は安全性が高い成分ですが、アクネ菌のエサとなるとも言われています。現在進行形で赤ニキビができている人は、ニキビが悪化することもあり得ます。

【レビュー】素肌しずく ぷるっとしずく 化粧水でニキビ跡は目立たなくなる?

2022/ 9/ 3 17:41

私が「素肌しずく ぷるっとしずく 化粧水」(200ml)に興味を持ったのは、コエンザイムQ10(CoQ10)が配合されていることです。老化の原因となる体の酸化を防いでくれ、細胞の再生を促す作用もあります。

「素肌しずく ぷるっとしずく 化粧水」では“ユビキノン”という成分名で配合されています。クレーターの修復につながるような作用はあるのか? 実際に半年使ってみます。

《使用方法》

  • 洗顔のあと、手のひらに適量(500円玉ぐらい)をとり、肌になじませます。
  • 顔全体になじませます。
2022/ 9/ 3 17:44

質感はとろっとしたゼリーのようで、肌触りも悪くありません。

ただ、思ったより水分量が多く、量を間違うとビシャビシャになります。商品説明には「500円玉ぐらい」が適量と書かれていますが、これだとベタつきが肌に残ってしまう感じ。「100円玉ぐらいの大きさ」で充分ではないかと。

  • 保湿力はかなりあります。
  • 敏感肌の私でも、ほとんどアレルギー反応が出ませんでした。
  • 液体がのびるので、1本で2カ月は持ちました。これで1000円はコスパがよい。

ただ、クレーターの凸凹を修復する作用はないと感じます。コエンザイムQ10は加齢によって失われてはゆきますが、もともと体内にも存在する成分です。

初めから体内にあるコエンザイムQ10には細胞の修正を促し、肌を若々しく保つ作用があります。

しかし、外部から塗ったコエンザイムQ10が真皮まで浸透し、凸凹まで修復してくれるとは考えにくい。化粧品に含まれるコエンザイムQ10は、あくまで“保湿成分”と捉えたほうがいいでしょう。

ニキビ跡の凸凹に悩む人が使うなら、肌表面の“見ためをよくしてくれる”美容液のほうが向いています。私には、総健美舎の『アクレケア』のほうが私には合っていました。

関連『アクレケア』はクレーターの見た目をよくする?「卵殻膜」美容液の感想は?

まとめ

「素肌しずく ぷるっとしずく 化粧水」は保湿にすぐれ、乾燥に悩む人にはおすすめのプチプラ化粧水です。

プラセンタ、各種コーラーゲン、ユビキノン(コエンザイムQ10)といった傷んだ細胞を修正する成分が入っていますが、あくまで“保湿成分”と捉えたほうがよいでしょう。真皮まで浸透させるのは難しいからです。

タイトルとURLをコピーしました